KODAIRABUSSAN

群馬県前橋市のホームページ制作会社が全力でバックアップします

最新情報

HOME | 最新情報 | 最新情報詳細 新年度 ホームページ制作でサイトリニューアルをしよう。
新年度 ホームページ制作でサイトリニューアルをしよう。

新年度 ホームページ制作でサイトリニューアルをしよう。

ホームページ制作してネットで広告しておきましょう 2019/04/02


もう4月ですね〜、早い!早すぎます!
群馬では桜も散り始めています。
新年度に変わり気持ちも新たに頑張る会社も多いですね。ならば会社のホームページも新しくしてみませんか!

さすがに20年前から変えていないという人はいないと思いますが、10年前から同じようでしたらサイトのリニューアルをお勧めしますね。と言うのも近年の時代背景に合っていないホームページが多いからです。
そしてそれは検索順位を大きく下げる原因のホームページの作りになっているかもしれません。


■なぜ古いとダメなのか。

10年以上前にSEO対策をしたホームページは、見た目は変わらない作りになっているページでも、見えない内部にスパム行為とみなされるものが書いてあったりするものもあったからです。
10年以内にホームページ制作した人やリニューアルした人もそのサイトがモバイルフレンドリーになっていないと「ページがモバイルフレンドリーではありません。」と表示されるようになりました。
「ページがモバイルフレンドリーではありません。」と表示される必要条件は以下3つになります。

1,Googleアカウントでログインをした状態で検索をする
2,検索結果にサーチコンソールにて自身の所有権を確認済みのサイトが表示される
3,そのサイトがモバイルフレンドリーではない場合

つまり、サイトの所有者に対して、モバイルフレンドリーではない旨の警告を発し、モバイルフレンドリー対応をすすめるように促しているという意図があるわけです。
これはGOOGLEの評価でモバイルフレンドリーでないサイトはあまりよくないとされています。
それが分かった順位変動が2016年にありました。

■5月11日に大きな順位変動を検知

2016年3月17日にGoogleウェブマスター向け公式ブログより、モバイルフレンドリーアップデートの強化版が段階的に適用されるとGoogleから発表がありました。
そして、2016年5月11日にはモバイル検索にて大きな順位変動が発生しているのを検知しています。

5月12日にはこれが予定されていたモバイルフレンドリーアップデートであると、Googleのジョンミューラー氏からコメントがありました。
5/12に開始ではなく、5/12には完了しているという発表でした。(お世話になっているGMOチームより引用)


今回は分かりやすく小平物産のページで確認した画像をアップしておきますが、ご自分のサイトでも調べることが出来ますのでやってみて下さい。

https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

この機会にリニューアルしてみてはいかがですかw
もしモバイルフレンドリーでは無かったら小平物産までお気軽にお問い合わせ下さい。